株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(日前引け)~日経平均は続落、ファーストリテが1銘柄で約42円分押し下げ  5月13日12時43分

13日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり61銘柄、値下がり161銘柄、変わらず3銘柄となった。

日経平均は続落。155.94円安の20210.54円(出来高概算5億7000万株)で前場の取引を終えている。

12日の米株式市場でNYダウは続落し、457ドル安となった。引き続き各州の経済活動再開への動きが好感されて買いが先行したが、政府の新型コロナウイルス対策チームを率いる国立アレルギー・感染症研究所のファウチ所長が政府の示したルールに従わない早過ぎる活動再開に警鐘を鳴らし、感染第二波への警戒感が高まった。ハイテク株比率の高いナスダック総合指数も7日ぶりに反落した。また、新型コロナに関する説明が不十分な場合に中国へ制裁を科す法案を米上院議員が示したなどとも伝わり、本日の日経平均は225円安からスタートすると、朝方には一時20056.46円(310.02円安)まで下落。一方で日銀による上場投資信託(ETF)買い実施の思惑が支えとなり、その後下げ渋る展開となった。

セクターでは、保険業、倉庫・運輸関連業、鉄鋼が下落率上位。半面、ゴム製品、精密機器、医薬品などが上昇率上位だった。東証1部の値下がり銘柄は全体の68%、対して値上がり銘柄は28%となっている。

値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>で1銘柄で日経平均を約42円押し下げた。同2位はソフトバンクG<9984>となり、資生堂<4911>、KDDI<9433>、東エレク<8035>、エムスリー<2413>などがつづいた。日経平均構成銘柄の下落率トップは三井E&S<7003>で11.31%安、同2位は横河電機<6841>で4.93%安だった。

値上がり寄与トップはテルモ<4543>となった。同2位は塩野義<4507>となり、第一三共<4568>、ファナック<6954>などがつづいた。


*11:30現在

日経平均株価  20210.54(-155.94)

値上がり銘柄数  61(寄与度+78.92)
値下がり銘柄数 161(寄与度-234.86)
変わらず銘柄数  3

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<4543> テルモ          3694          155 +22.33
<4507> 塩野義          5883          376 +13.54
<4568> 第一三共         8098          373 +13.44
<6954> ファナック       17860          145 +5.22
<4704> トレンド         5540           80 +2.88
<7269> スズキ          3558           44 +1.59
<1721> コムシスHD       3010           44 +1.59
<6326> クボタ          1426           42 +1.51
<5101> 浜ゴム          1476           81 +1.46
<4151> 協和キリン       2637           37 +1.33
<6506> 安川電          3510           35 +1.26
<2871> ニチレイ         2839           66 +1.19
<6645> オムロン         6810           30 +1.08
<7267> ホンダ          2535           12 +0.86
<6701> NEC            4620          230 +0.83
<4751> サイバー         4600          105 +0.76
<5301> 東海カ           914           18 +0.65
<5108> ブリヂストン      3304           17 +0.61
<6674> GSユアサ         1655           75 +0.54
<4755> 楽天            999           13 +0.47

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格        前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    52080         -1170 -42.15
<9984> ソフトバンクG     4581         -123 -26.59
<4911> 資生堂          6299         -322 -11.60
<9433> KDDI           3131          -49 -10.59
<8035> 東エレク        22665         -290 -10.45
<2413> エムスリー       3615          -85 -7.35
<8028> ファミマ         1810          -49 -7.06
<6857> アドバンテ       5330          -90 -6.48
<6971> 京セラ          5714          -68 -4.90
<4503> アステラス薬      1801         -26.5 -4.77
<7203> トヨタ          6406         -121 -4.36
<2801> キッコーマン      4760         -120 -4.32
<4519> 中外薬         12825         -105 -3.78
<6988> 日東電          5370         -100 -3.60
<6098> リクルートHD      3301          -31 -3.35
<6762> TDK            9520          -90 -3.24
<9735> セコム          9047          -87 -3.13
<9766> コナミHD         3435          -80 -2.88
<8766> 東京海上         4402         -150 -2.70
<6841> 横河電          1428          -74 -2.67



<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »