株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<注目銘柄>=イルグルム、M&A駆使し業容拡大  5月15日10時00分

 イルグルム<3690.T>に注目したい。75日移動平均線近辺でもみ合っている1000円トビ台は仕込みのチャンスといえる。同社はネット広告の効果分析サービスを主力事業とし、EC構築のためのオープンプラットフォーム事業も展開。M&Aに積極的で業容を広げ、広告効果測定市場において5年連続シェアトップを獲得するなど実力を発揮している。

 8日に発表した2020年9月期第2四半期(19年10月~20年3月)売上高は前年同期比14.2%増の12億3500万円、営業利益は7100万円(同3.4倍)と好調。広告測定ツール「ADPLAN」を提供する事業を譲受したことによりマーケティングプラットフォーム事業が大幅伸長したほか、EC関連である「アドエビス」のサブスクリプション収入が安定的に拡大したことも寄与。4月単月の売上高は、前年同月比12.6%増の2億1664万円と2ケタの伸びを確保するなど好調な推移が続いている。(れい)

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
セレスがストップ高カイ、巣ごもり消費やポイ活が追い風となり第1四半期経常は2.7倍増益
インソースが続落、20年9月期業績予想の下方修正を嫌気
イノベーションが3日ぶり反発、20年3月期業績は計画上振れで着地


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »