株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<注目銘柄>=イメージワン、遠隔医療とドローン関連で再浮上へ  5月19日10時00分

 イメージワン<2667.T>の400円台後半のもみ合いは仕込み好機とみたい。画像処理ソフトの販売や解析事業を展開、主力の医療画像システムは政府が普及を後押しする遠隔医療分野において5G商用化を契機にビジネスチャンスが膨らんでいる。一方、ドローンにも積極展開、空撮した写真から高精度な点群データや地表の3Dモデルなどを自動作成するスイス社製ソフトの取り扱いで、建設ICT化推進の一端を担う。

 株式需給面では小型株特有の足の軽さがあり、もみ合いを上放れて早晩4月7日の戻り高値557円を意識する展開も想定される。(桂)

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
テイツーが堅調、ゲームやトレカなどリユース品ECサイト運営の山徳を子会社化
神島化が急動意で700円突破、宇宙太陽光関連でレーザー用セラミックスに思惑
地域新聞社はS高、折込チラシ配布事業拡大を目的にラクスルと業務提携◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »