株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 オリエンタルランド、シマノ、テルモなど  5月20日07時32分

銘柄名<コード>19日終値⇒前日比
THEグローバル社<3271> 196 -59
継続企業の前提に関するリスク注記を引き続き嫌気。

日医工<4541> 1338 -60
今期業績回復見通しも市場予想は下振れへ。

MonotaRO<3064> 3920 -80
高値圏で利食い売りが向かう形にも。

日本ユニシス<8056> 3295 -5
今期の営業減益見通しをマイナス視。

ソフトバンクグループ<9984> 4494 -127
18日に決算発表もあく抜け感は広がらず。

オリエンタルランド<4661> 15195 +790
米ディズニーランド再開で思惑買いも。

シマノ<7309> 20460 +1460
売り方の買い戻しによる上昇トレンド継続。

テルモ<4543> 3867 +125
相対的に良好な事業ポートフォリオバランスなど評価も。

パナソニック<6752> 866.1 +56.6
下期回復見通しなどには安心感も強まる。

理経<8226> 188 +13
アセンテックとの業務提携が伝わっている。

リード<6982> 360 +32
SUBARUの株価上昇が刺激にも。

神島化学工業<4026> 759 +100
米軍の無人宇宙機打ち上げで宇宙関連銘柄として。

広栄化学工業<4367> 2896 -229
短期資金の処分売りの動きは継続へ。

ミサワホーム中国<1728> 274 +22
21年3月期の営業利益予想を前期比205.5%増の3.90億円。

ドーン<2303> 2226 +39
20年5月期の年間配当を従来予想の8.50円から10.00円に増額修正。

アンジェス<4563> 1604 -25
新型コロナウイルス感染症向けDNAワクチン共同開発に3Dマトリックスが参画。

3Dマトリクス<7777> 471 +49
アンジェスなどの新型コロナウイルス感染症向けDNAワクチン共同開発に参画。

レントラックス<6045> 471 +80
4月の月次売上高は前年同月比65.2%増の12.83億円。

ジョルダン<3710> 1018 +150
企業活動を支援する危機管理ツール「コロナ対応 HAZARD Buster」の提供開始。

野村マイクロ・サイエンス<6254> 1651 +11
25日付での東証2部への市場変更発表で一時急伸。

ミューチュアル<2773> 846 -81
21年3月期の営業利益は前期比35.8%減の7.92億円。

アイ・ピー・エス<4390> 1970 +400
21年3月期の好調な見通しを引き続き評価。

サイバーダイン<7779> 499 +52
次世代型清掃ロボットCL02で日本信号と協業と発表。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「注目トピックス 日本株」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »