株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 神戸物産、日本アビオニクス、ALBERTなど  5月21日07時32分

銘柄名<コード>20日終値⇒前日比
三谷産業<8285> 369 -23
アビガンの原薬供給企業として売りが波及。

シャープ<6753> 1130 -65
減配や高水準の在庫状況などをマイナス視。

ニチコン<6996> 752 -21
19日は決算を受けて強い動きとなったが。

レンゴー<3941> 873 -33
段ボール古紙の輸出価格上昇など19日に伝わる。

デンカ<4061> 2613 -104
アビガン関連として売りが波及も。

ソニー<6758> 6747 -155
19日はソニーFHの完全子会社報道で上昇も20日は負担増懸念。

富士フイルムホールディングス<4901> 4936 -130
アビガンの有効性判断は時期尚早とも伝わる。

神戸物産<3038> 5120 +205
月次発表接近やMSCI組み入れインパクトも期待。

日本アビオニクス<6946> 2162 +400
サーモグラフィーを都内の学校に配備と伝わる。

マーチャント・バンカーズ<3121> 320 +14
前期に続く大幅増益計画を材料視。

JALCOホールディングス<6625> 195 +7
中期経営計画を策定、最終年度の23年3月期に営業利益50億-58億円を目指す。

マキヤ<9890> 735 +41
非開示だった21年3月期の通期予想を公表、営業利益は11.50億円に。

CYBERDYNE<7779> 517 +18
株主優待制度を拡充すると発表。

BASE<4477> 3310 +500
足下で連日強い値動きが続く。

ミクリード<7687> 1331 +300
「緊急事態宣言、関西圏は21日に解除で最終調整」と伝わり関心との見方も。

BBSec<4398> 2060 -33
利食い先行も押し目拾い活発で切り返す。
「最新鋭ミサイルの性能情報漏洩か 三菱電機サイバー攻撃」との報道も追い風。

ワイエスフード<3358> 216 +50
サーモカメラ関連との思惑で短期資金向かう。

ALBERT<3906> 6290 +720
AI・画像認識サービス「タクミノメ」でライトプラン提供。

F−ブレイン<3927> 1721 +12
ウェルビーイング・ジャパンとテレワーク・プラットフォーム構築の
包括的セキュリティアドバイザーとして業務提携すると発表。

3Dマトリクス<7777> 467 -4
19日の急騰に対する反動。







<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »