株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ツクイ---一時ストップ高、前期業績の上振れ着地がインパクトに  5月25日13時10分

ツクイ<2398>は一時ストップ高。先週末に20年3月期の決算を発表、経常利益は39.7億円で前期比5.0%増益、従来計画34億円に加えて、コンセンサス水準も上回っている。
新型コロナのマイナス影響を吸収しての上振れ着地にポジティブなインパクトが先行へ。第3四半期以降に表面化してきている利益改善策が引き続き奏効する形に。21年3月期見通しは非開示も、デイサービスはGW明けから改善傾向などともされている。


<HH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »