株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

メドレック---ストップ高、神経疼痛治療薬で米食品医薬局と会議、20年中に新薬承認申請  5月25日10時19分

ストップ高。デ・ウエスタン・セラピテクス研究所<4576>と米国で共同開発している帯状疱疹後の神経疼痛治療薬MRX-5LBT(リドカインテープ剤)について、米食品医薬局と新薬承認申請に向けた会議を実施したと発表している。準備を進めている資料が承認申請に十分なものと確認できたため、予定通り20年中に申請する見込みとしている。デ・ウエスタン・セラピテクス研究所も大幅に6日続伸している。

<HH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »