株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

アルバイトTが4日続落、未定としていた21年2月期は営業赤字に転落  5月25日14時01分

 アルバイトタイムス<2341.T>が4日続落している。22日の取引終了後、未定としていた21年2月期連結業績予想について、売上高32億5800万円(前期比28.4%減)、営業損益6億8000万円の赤字(前期1億9000万円の黒字)、最終損益6億8000万円の赤字(同1億7400万円の黒字)を見込むと発表しており、赤字転落見通しを嫌気した売りが出ている。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う雇用環境の悪化が業績に与える影響について、合理的に予想することが困難であるとして、業績予想を未定としていたが、人材採用活動の停滞が上期末まで継続し、下期から緩やかに改善していくことを前提とし算出したという。なお、あわせて年間配当を無配(前期7円)にすると発表している。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位にフレンドリ
債券:国債買いオペ、「残存期間5年超10年以下」の応札倍率2.54倍
すららネット急伸、世界最大級のタイ日本人学校が「すらら」を全面導入


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »