株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

TKPは一段高、株主総会ライブ配信支援パッケージの提供開始  5月25日14時51分

 ティーケーピー<3479.T>が後場一段高となっている。同社はきょう、「株主総会ライブ配信支援パッケージ」の提供を開始したと発表。新型コロナウイルス感染症への警戒感が依然強いなか、安全に株主総会を運営したい企業からの需要が期待されているようだ。

 「株主総会ライブ配信支援パッケージ」は、リアルとバーチャルのハイブリッド型の株主総会を総合的に支援するサービス。ライブ配信やオンデマンド配信に必要な機材・設備の手配から、事前リハーサル・前日・当日の準備を含め専門スタッフが一括でサポートする。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<個人投資家の予想> 05月25日 14時
リログループが大幅反落、21年3月期は45%営業減益見通し
欧米(25日)の注目経済指標=ドイツIfo景況感指数など


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »