株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<注目銘柄>=SHIFT、今期業績に上振れ期待も  5月25日10時00分

 SHIFT<3697.T>に注目したい。同社はソフトウェアの不具合を検査するソフトウェアテストや品質保証サービスの大手企業。第2四半期(19年9月〜20年2月)の連結営業利益は前年同期比2.6倍の12億4200万円と会社計画の9億円を上回って着地。通信関連の需要などが伸びた。20年8月通期の同利益は前期比55.8%増の24億円と最高益の見込みだが、市場には26億円前後への上振れ期待が膨らんでいる。

 新型コロナの感染拡大とともに企業はテレワークの推進などに向けデジタル投資を拡大させており、ソフトウェアの不具合検査を行う同社には追い風が吹いている。株価は1月の最高値9750円更新から一段高が見込める。(地和)

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
タカギセイコが急反騰、原価低減が奏功し20年3月期は経常増益を確保
フォーカス急騰、DX分野の活躍余地と三次電池の開発でも思惑
スペースVHは冴えない、20年3月期業績は計画を下回って着地


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »