株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 アディッシュ、マーベラス、日本ケミコンなど  5月27日07時15分

銘柄名<コード>26日終値⇒前日比
1stコーポ<1430> 580 +36
自社株買いや優待拡充が好感される。

アディッシュ<7093> 3030 +503
ネットの誹謗中傷に関して発信者特定へ制度改正検討と伝わり思惑。

日建工学<9767> 911 +30
今期営業利益は2.8倍見込む、3期ぶりに復配へ。

アルコニックス<3036> 1255 -35
今期営業利益は25%減を見込む。

マーベラス<7844> 682+100
テンセントの出資発表で事業展開の広がり期待。

ひらまつ<2764> 214 +42
緊急事態宣言全面解除で本日は飲食関連銘柄に関心向かう。

日本ケミコン<6997> 1523 +300
構造改革実施や今期の黒字転換見通しを好感。

ペッパーフードサービス<3053> 629 +100
売り込まれた飲食関連株としてリバウンド期待。

オープンドア<3926> 1513 +182
旅行関連の一角にはショートカバーとみられる動きも。

手間いらず<2477> 5300 +640
観光関連銘柄にもリバウンドの動きが続く。

カーブスホールディングス<7085> 659 +60
緊急事態宣言解除に伴う営業本格再開期待も。

日本製鋼所<5631> 1572 +188
決算発表通過であく抜け感も先行へ。

エアトリ<6191> 1415 +128
旅行関連としてリバウンドの動きが継続。

藤田観光<9722> 1929 +184
観光産業も総じて買い優勢に。

日本空港ビルデング<9706> 4975 +615
空運株の上昇などに連れ高も。

イトーキ<7972> 429 +60
第1四半期の大幅増益決算を好材料視へ。

テー・オー・ダブリュー<4767> 347 +28
イベントにも自粛解除の流れを期待する動き。

TOKYO BASE<3415> 376 +29
緊急事態宣言解除に伴う客数回復などを期待へ。

グリーンズ<6547> 615 +53
人の往来回復期待などを反映へ。

コシダカホールディングス<2157> 545 +49
緊急事態宣言解除でカラオケ需要にも回復期待。

ジャムコ<7408> 789 +58
航空機関連としてここまで株価には出遅れ感。

寿スピリッツ<2222> 5730 +500
インバウンド関連にも今後の正常化期待の流れ向かう。

THK<6481> 3005 +344
産業機器事業けん引役に業績底打ち期待も高まる。

アウトソーシング<2427> 677 +52
人材関連の一角には出遅れ修正の流れも。

IHI<7013> 1583 +143
空気清浄機を増産などと伝わっている。

名村造船所<7014> 182 +17
決算ネガティブ視も一巡で徐々に悪材料出尽くし感。

はせがわ<8230> 349 -45
前期営業赤字や無配転落をマイナス視へ。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »