株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ツガミが後場急伸、100万株を上限とする自社株買いを実施へ  5月27日13時25分

 ツガミ<6101.T>が後場急伸。午後1時ごろ、上限を100万株(発行済み株数の1.93%)、または10億円を上限とする自社株買いを実施すると発表しており、これが好感されている。取得期間は5月27日から11月11日までで、今後の経営環境の変化に対応した機動的な資本政策を遂行するためとしている。

 なお、同時に発表した20年3月期連結決算は、売上高493億1000万円(前の期比28.0%減)、営業利益45億4900万円(同55.5%減)で着地。21年3月期業績予想は売上高450億円(前期比8.7%減)、営業利益33億円(同27.5%減)を見込んでいる。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
27日の主なマーケットイベント
Aimingが後場急伸、「ドラゴンクエストタクト」事前登録を6月10日開始
石井表記はS高、マツダとフェイスシールドの生産で連携◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »