株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

CAICA---ブロックチェーン活用実証実験を支援するサービスを一部無償で提供開始  5月29日17時12分

CAICA<2315>は28日、ブロックチェーンの実証実験を支援するサービス「ブロックチェーンやってみた!」を一部無償で提供開始することを発表。

新型コロナウィルス感染症対策として、在宅勤務などのテレワークの導入企業が増加しており、情報セキュリティが問題として上がっている。ブロックチェーンの利用により、データ改ざんの恐れがほぼ無く情報を記録する事が可能なため、テレワークにおける情報セキュリティ向上に役立つと注目を浴びている。
同社ではこうした背景を受け、ブロックチェーンを使ったアプリケーション・サービス開発を行う企業に対して実証実験を支援するサービスの一部を期間限定で無償提供する事となった。実証実験では検討・開発・運用・評価の4つのフェーズを一貫してサポート。このうち検討・開発のフェーズについては、期間限定で無償提供する。提供数は5社。

同社では、最短1週間でテレワーク環境を導入する「テレワーク・クイックサービス」や、同じくテレワーク時代のコミュニケーションツールも提供している。今後はこれらに加えて開発中である位置情報とブロックチェーンを使ったトレーサビリティサービスによる勤怠管理など、テレワークの総合ソリューションの開発を計画している。




<SF>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »