株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

オリバーが3日ぶり反落、20年10月期業績予想の下方修正を嫌気  6月02日09時28分

 オリバー<7959.T>が3日ぶりに反落。1日取引終了後、20年10月期連結業績予想の下方修正を発表したことが嫌気された。売上高は284億円から263億円(前期比3.9%減)に見直したほか、営業利益は22億4000万円から17億4000万円(同22.2%減)、純利益は15億円から12億3000万円(同33.8%減)に修正した。家具・インテリア事業は、新型コロナウイルスの影響を受けることが見込まれている。宿泊市場や商環境市場では、ホテルの新設やレジャー施設の開業で延期や計画中止がみられ、インテリア需要などが落ち込む見通しだ。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
オリバーが20年10月期業績予想を下方修正、新型コロナで家具・インテリアが不振も
シーティーエスが続急伸、建設ICT関連の有力株として頭角現す
サーバワクスが急伸、格安テレワークに商機と報じられる


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »