株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

Welby急反騰、アストラゼネカ日本法人と個人の健康・医療データ活用で提携  6月04日10時47分

 Welby<4438.T>は急反騰し年初来高値を更新。3日取引終了後、英製薬大手アストラゼネカの日本法人(大阪市)とPHR(パーソナル・ヘルス・レコード)をベースにしたデジタル活用の推進に向けて戦略的パートナーシップ契約を締結したと発表しており、これが材料視されている。

 今回のパートナーシップ契約により、まずは患者向けに服薬状況や体温、副作用といった治療記録を一元管理し、可視化が図れるスマートフォンアプリの開発を計画しているという。また将来的には、集積されたデータを解析することで治療についての知見を深め、医療機関と連携しながら患者がより安心できる治療を受けられるためのソリューション提供につなげていくことも視野に入れているという。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
4日香港・ハンセン指数=寄り付き24643.84(+318.22)
ALサービスが反発、5月既存店売上高は減収率が縮小
ITbookが3日続落、固定費負担増で20年3月期業績は営業利益が計画下振れ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »