株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

太平洋セメが3日続伸、国内大手証券は「1」を継続  6月04日14時55分

 太平洋セメント<5233.T>が3日続伸。SMBC日興証券は3日、同社株の投資評価「1」と目標株価3700円を継続した。短期的な業績は、国内・海外セメントでの事業環境悪化が懸念されるが、バイオマス発電の開始やダム建設などの大口工事案件着工により中期的な利益成長確度は高いとみている。セメント販売の減少の影響を受け、21年3月期の連結営業利益予想を従来の704億円から605億円(前期比0.8%減)に見直し、来期と来々期の業績も下方修正した。ただ、主燃料価格の下落の寄与もあり来期以降は増益が見込めると予想。また、継続的な自社株買いを実施していることも評価している。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<個人投資家の予想> 06月04日 14時
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」3位にPSS
泉州電が反発、17万株を上限とする自社株買いを実施へ


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »