株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は7日ぶり反落、アドバンテスが1銘柄で約24円分押し下げ  6月09日13時00分

9日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり50銘柄、値下がり170銘柄、変わらず5銘柄となった。

日経平均は7日ぶり反落。147.33円安の23030.77円(出来高概算8億1000万株)で前場の取引を終えている。

週明け8日の米株式市場でNYダウは6日続伸し、461ドル高となった。前週末に発表された5月雇用統計が予想外に改善したうえ、全米経済への貢献度が高く、新型コロナウイルスの感染被害の大きかったニューヨーク市が8日から第1段階の活動を再開したため、景気回復への期待が高まった。ハイテク株比率の高いナスダック総合指数も続伸し、過去最高値を更新。S&P500指数は年初来でプラスとなった。ただ、米長期金利の低下とともに為替相場が1ドル=108円台と円高方向に振れ、本日の日経平均は42円安からスタート。前日に節目の23000円台を回復したことで、高値警戒感から朝方には22933.14円(244.96円安)まで下落する場面もあったが、売りが一巡すると下げ渋る展開となった。

セクターでは、鉄鋼、海運業、非鉄金属などが下落率上位。半面、情報・通信業、電気・ガス業、食料品などが上昇率上位だった。東証1部の値下がり銘柄は全体の66%、対して値上がり銘柄は30%となっている。

値下がり寄与トップはアドバンテス<6857>となり1銘柄で日経平均を約24円押し下げた。同2位は東エレク<8035>となり、バンナムHD<7832>、信越化学<4063>、エムスリー<2413>などがつづいた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップは日産自<7201>で5.50%安となった。

一方、値上がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり1銘柄で日経平均を約26円押し上げた。同2位はソフトバンクG<9984>となり、ダイキン<6367>、資生堂<4911>、コムシスHD<1721>などがつづいた。


*11:30現在

日経平均株価  23030.77(-147.33)

値上がり銘柄数  50(寄与度+76.22)
値下がり銘柄数 170(寄与度-223.55)
変わらず銘柄数  5

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ    65740           710 +25.58
<9984> ソフトバンクG     5404           80 +17.29
<6367> ダイキン        16875           195 +7.02
<4911> 資生堂          7258           102 +3.67
<1721> コムシスHD       2996           77 +2.77
<9064> ヤマトHD         2378           40 +1.44
<6326> クボタ         1622.5          37.5 +1.35
<8766> 東京海上         5133           69 +1.24
<4543> テルモ          4111            8 +1.15
<2002> 日清粉G         1780           29 +1.04
<4502> 武田           4085           28 +1.01
<7269> スズキ          4190           24 +0.86
<4507> 塩野義          6496           24 +0.86
<2802> 味の素          1844           24 +0.86
<2282> 日本ハム         4340           45 +0.81
<6113> アマダ          1026           22 +0.79
<9735> セコム          9421           21 +0.76
<9008> 京王           6390           100 +0.72
<2914> JT             2223          18.5 +0.67
<1802> 大林組          1117           17 +0.61

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<6857> アドバンテ       5820          -330 -23.78
<8035> 東エレク        23560          -630 -22.69
<7832> バンナムHD       6151          -256 -9.22
<4063> 信越化         12505          -245 -8.83
<2413> エムスリー       4365          -100 -8.65
<4519> 中外薬         15475          -205 -7.38
<7951> ヤマハ          5520          -200 -7.20
<4503> アステラス薬      1813         -39.5 -7.11
<8028> ファミマ         2094           -49 -7.06
<6506> 安川電          3860          -130 -4.68
<6971> 京セラ          6164           -54 -3.89
<9613> NTTデータ        1312           -21 -3.78
<9766> コナミHD         3895          -105 -3.78
<4021> 日産化学         5270          -100 -3.60
<6902> デンソー         4271           -99 -3.57
<7203> トヨタ          7072           -95 -3.42
<6762> TDK           11130           -90 -3.24
<6988> 日東電          6110           -90 -3.24
<4523> エーザイ         8838           -72 -2.59
<9433> KDDI           3216           -12 -2.59




<CN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »