株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

東京ドーム---急落、第1四半期大幅赤字決算をネガティブ視  6月12日13時10分

東京ドーム<9681>は急落。前日に第1四半期決算を発表、営業損益は15億円の赤字で前年同期比31.4億円の損益悪化となった。新型コロナウイルスの影響によるイベントの中止や延期によって、主力の東京ドームシティ事業の売上が半減となっている。3月以降の臨時休業期間中の各営業施設にて発生した固定費などは特別損失に計上、最終損益は37.6億円の赤字となる。事業環境の厳しさが再認識される状況ともなっているようだ。

<HH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »