株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 レーザーテック、Abalance、オンコリスバイオファーマなど  6月17日07時32分

銘柄名<コード>16日終値⇒前日比
レーザーテック<6920> 10310 +960
SOX指数の上昇で半導体関連が総じて強い動き。

リクルートホールディングス<6098> 3870 +332
人材サービス関連の強い動き目立つ。

Abalance<3856> 722+100
新事業「光触媒ライフ」展開を発表。

ツインバード工業<6897> 1047 +150
ワクチン輸送専用保冷庫への関心が続く。

アライドテレシスホールディングス<6835> 122 +13
15日にかけての大幅続落で押し目買いも。

タカトリ<6338> 527 +80
株式新聞が取り上げている。

コーア商事ホールディングス<9273> 2091 +370
東証1部への指定替えが発表される。

パス<3840> 205 +25
18日には株主総会控えて思惑も。

DNAチップ研究所<2397> 858 +61
高値からの調整にも一巡感で。

JMACS<5817> 999 -75
短期的な過熱感から利食い売り優勢。

ジェネレーションパス<3195> 654 +100
5月の月次業績を発表、売上高は前年同月比53.1%増に。

オンコリスバイオファーマ<4588> 2317+400
核酸系逆転写酵素阻害剤「OBP-60」について、Transposon社と再許諾権付き独占的ライセンス契約を締結へ。契約一時金及びマイルストーン収入の合計額は、3億米国ドル以上。

ソレイジア・ファーマ<4597> 212+50
開発品SP-02の臨床試験結果を材料視。

SAMURAI<4764> 124 +15
クラウドファンディングの新サービス開始について発表。

ディーエムソリューションズ<6549> 862 +61
5万株(0.50億円)を上限に自社株買いへ。
買い付け期間は6月16日から12月23日まで。

システム ディ<3804> 1351 -17
上期の営業利益は前年同期比60.7%増の5.69億円と発表。

SKIYAKI<3995> 563 +31
引き続き業績評価の流れに。

MacbeeP<7095> 3860 +700
地合い改善を受けて20年4月期決算を改めて評価する動き。

ハイアス・アンド・カンパニー<6192> 240 +50
中計策定、23年4月期に営業利益10億円超を目指す。

global bridge HOLDINGS<6557> 2004 -274
20年12月期第1四半期の営業損益は4.52億円の赤字で着地。




<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »