株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

NSD---急伸、事業構造転換による評価一変に期待で国内証券が格上げ  6月18日13時40分

NSD<9759>は急伸。大和証券では投資判断を「3」から「2」へ格上げ、目標株価も1800円から1900円に引き上げている。これまでは安定性と配当利回りが魅力の「債券代替投資」先と評価してきたが、現在ではAI/IoT、SaaSなど自社知財で稼ぐ新コア事業が業績の牽引車となってきていると指摘。こうした事業構造転換の兆しによって、株価評価も一転してくる可能性があると期待しているようだ。

<HH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »