株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<注目銘柄>=インフォコム、電子コミックの更なる成長見込む  6月18日10時00分

 インフォコム<4348.T>は電子コミック大手。21年3月期通期の連結業績は、売上高が前期比14.8%増の670億円、経常利益が同5.2%増の87億円と見込まれている。

 電子書籍市場はスマートフォンでの読書習慣の定着とともに幅広いユーザー層で利用が拡大しており、今後も新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけとした生活スタイルの変化や第5世代携帯電話の普及などを背景に成長が続く見通し。こうしたなか、同社はコンテンツの拡充などを推進することにより、今期の電子コミック事業を30%超の増収につなげたい考えだ。また、6月4日に発表した中期経営計画(20~22年度)では年平均成長率20%以上を目指すとしている。

 株価は戻り高値をつけたあと下押す場面があったものの、その後は持ち直す展開。足もとでは2月5日につけた上場来高値3210円をうかがう動きとなっており、注目局面といえそうだ。(参)

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
インパクト大幅続伸、子会社が手かざしサイネージシステムを開発
任天堂は商いを膨らませ3日続伸、リーマン・ショック以来の5万円超え達成
<個人投資家の予想> 06月18日 09時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »