株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~トヨタなど全般小じっかり、シカゴは大阪比150円高の22350円  6月19日08時56分

ADR(米国預託証券)の日本株はトヨタ<7203>、ファナック<6954>、ファーストリテ<9983>、富士通<6702>、エーザイ<4523>、オムロン<6645>、TDK<6762>など対東証比較(1ドル107円換算)で全般小じっかり。シカゴ日経225先物清算値は大阪比150円高の22350円。

米国株式相場はまちまち。ダウ平均は39.51ドル安の26080.10ドル、ナスダックは32.52ポイント高の9943.05ポイントで取引を終了した。週次新規失業保険申請件数が予想を上回り、労働市場の回復が遅れるとの懸念が強まったほか、各州でウイルス感染者数が連日増加したため警戒感から、大きく下落して寄り付いた。6月フィラデルフィア連銀製造業景況指数や5月景気先行指数が予想を上回り、一時上昇に転じる局面もあったが、警戒感を払拭できず引けにかけて再び下落した。ハイテクは底堅く、ナスダック総合は上昇を維持。

18日のニューヨーク外為市場でドル・円は106円67銭まで下落後、107円10銭まで戻し、106円97銭で引けた。米先週分新規失業保険申請件数が予想を上回ったため労働市場の回復が遅れるとの懸念でドル売りが優勢となった。その後、6月フィラデルフィア連銀製造業景況指数が予想外に改善したほか、米5月景気先行指数も過去最大の伸びを記録したため、ドル売りは後退。ユーロ・ドルは1.1235ドルから1.1186ドルまで下落し1.1206ドルで引けた。

NY原油先物8月限は反落(NYMEX原油8月限終値:39.05 ↑0.84)。


■ADR上昇率上位銘柄(18日)
<6448> ブラザー 39.64ドル 2121円 (64円) +3.11%
<9202> ANA 4.95ドル 2648円 (28円) +1.07%
<6645> オムロン 67.24ドル 7195円 (65円) +0.91%
<4523> エーザイ 80.74ドル 8639円 (77円) +0.9%
<2503> キリン 21.89ドル 2342円 (20.5円) +0.88%


■ADR下落率上位銘柄(18日)
<8267> イオン 22.17ドル 2372円 (-67円) -2.75%
<6361> 荏原 11.46ドル 2452円 (-68円) -2.7%
<6460> セガサミーHD 3.02ドル 1293円 (-33円) -2.49%
<3861> 王子製紙 47.81ドル 512円 (-13円) -2.48%
<5233> 太平洋セメ 5.73ドル 2452円 (-62円) -2.47%



■その他ADR銘柄(18日)
<1801> 大成建 9.03ドル 3865円 (-60円)
<1925> 大和ハウス 25.18ドル 2694円 (-6円)
<1928> 積水ハウス 19.42ドル 2078円 (-0.5円)
<2503> キリン 21.89ドル 2342円 (20.5円)
<2802> 味の素 16.83ドル 1801円 (-28.5円)
<3407> 旭化成 16.41ドル 878円 (-3.4円)
<3938> LINE 50.09ドル 5360円 (-10円)
<4523> エーザイ 80.74ドル 8639円 (77円)
<4901> 富士フイルム 45.06ドル 4821円 (-21円)
<4911> 資生堂 65.59ドル 7019円 (-2円)
<5108> ブリヂストン 16.46ドル 3522円 (-18円)
<6301> コマツ 20.53ドル 2197円 (-3円)
<6479> ミネベア 36.94ドル 1976円 (-5円)
<6503> 三菱電 26.59ドル 1422円 (3円)
<6586> マキタ 36.96ドル 3955円 (-5円)
<6645> オムロン 67.24ドル 7195円 (65円)
<6702> 富士通 23.17ドル 12397円 (77円)
<6723> ルネサス 2.88ドル 615円 (-8円)
<6758> ソニー 71.55ドル 7656円 (-9円)
<6762> TDK 100.74ドル 10779円 (79円)
<6902> デンソー 19.02ドル 4070円 (-6円)
<6954> ファナック 18.23ドル 19506円 (21円)
<6988> 日東電 27.78ドル 5945円 (-5円)
<7201> 日産自 7.88ドル 421円 (-1.7円)
<7203> トヨタ 129.12ドル 6908円 (21円)
<7267> ホンダ 27.27ドル 2918円 (18円)
<7270> SUBARU 11.23ドル 2403円 (5円)
<7733> オリンパス 18.05ドル 1932円 (8円)
<7741> HOYA 95.95ドル 10267円 (12円)
<7751> キヤノン 21ドル 2247円 (-10円)
<7974> 任天堂 58.54ドル 50110円 (0円)
<8001> 伊藤忠 43.77ドル 2342円 (9.5円)
<8002> 丸紅 47.66ドル 510円 (-2.1円)
<8031> 三井物 314.2ドル 1681円 (7円)
<8053> 住友商 11.86ドル 1269円 (1.5円)
<8058> 三菱商 44.51ドル 2381円 (-0.5円)
<8267> イオン 22.17ドル 2372円 (-67円)
<8306> 三菱UFJ 4.14ドル 443円 (0.6円)
<8309> 三井トラスト 2.84ドル 3038円 (-54円)
<8316> 三井住友 5.89ドル 3151円 (-17円)
<8411> みずほFG 2.53ドル 135円 (-1.5円)
<8591> オリックス 66.6ドル 1425円 (9.5円)
<8604> 野村HD 4.43ドル 474円 (-2.1円)
<8766> 東京海上HD 44.75ドル 4788円 (14円)
<8802> 菱地所 15.82ドル 1693円 (-0.5円)
<9202> ANA 4.95ドル 2648円 (28円)
<9432> NTT 23.22ドル 2485円 (-9円)
<9735> セコム 22.12ドル 9467円 (-35円)
<9983> ファーストリテイ 58.2ドル 62279円 (509円)
<9984> ソフトバンクG 25.48ドル 5453円 (7円)

<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »