株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は小幅反発、東エレクが1銘柄で約43円分押し上げ  6月19日12時58分

19日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり58銘柄、値下がり163銘柄、変わらず4銘柄となった。

日経平均は3日ぶり小幅反発。30.95円高の22386.41円(出来高概算4億6000万株)で前場の取引を終えている。

18日の米株式市場でNYダウは小幅に続落し、39ドル安となった。週間の新規失業保険申請件数が市場予想を上回ったほか、各州で新型コロナウイルスの感染者数が連日増加しているため、大きく下落して始まった。ただ、6月のフィラデルフィア連銀製造業景況指数や5月の景気先行指数が予想を上回り、景気回復への期待が相場を下支えした。ハイテク株比率の高いナスダック総合指数は5日続伸。また、国内でも都道府県をまたぐ移動制限が全面解除となったことから、本日の日経平均は反発期待の買いが先行し160円高でスタート。寄り付き後は時間外取引でのNYダウ先物の伸び悩みなどから上げ幅を縮め、マイナスに転じる場面もあった。

セクターでは、空運業、陸運業、精密機器などが上昇率上位。半面、鉄鋼、保険業、海運業などが下落率上位だった。東証1部の値上がり銘柄は全体の32%、対して値下がり銘柄は62%となっている。


値上がり寄与トップは東エレク<8035>となり1銘柄で日経平均を約43円押し上げた。非開示としていた21年3月期業績予想を公表し、市場予想を上回る予想となり好感された。同2位はファーストリテ<9983>となり、アドバンテス<6857>、ソフトバンクG<9984>、テルモ<4543>、セコム<9735>などがつづいた。

一方、値下がり寄与トップはTDK<6762>となり1銘柄で日経平均を約4円押し下げた。同2位は日東電<6988>となり、バンナムHD<7832>、ヤマハ<7951>、ホンダ<7267>などがつづいた。


*11:30現在


日経平均株価  22386.41(+30.95)

値上がり銘柄数  58(寄与度+128.33)
値下がり銘柄数 163(寄与度-97.38)
変わらず銘柄数  4

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<8035> 東エレク        24385          1180 +42.51
<9983> ファーストリテ    62350           580 +20.89
<6857> アドバンテ       6070           160 +11.53
<9984> ソフトバンクG     5498           52 +11.24
<4543> テルモ          4140           49 +7.06
<9735> セコム          9610           108 +3.89
<4568> 第一三共         8959           94 +3.39
<4507> 塩野義          6890           92 +3.31
<2282> 日本ハム         4390           130 +2.34
<4704> トレンド         6000           60 +2.16
<2801> キッコーマン      5310           50 +1.80
<6098> リクルートHD      3867           15 +1.62
<9613> NTTデータ        1242            9 +1.62
<4503> アステラス薬      1766           8.5 +1.53
<6367> ダイキン        16535           35 +1.26
<9008> 京王           6410           170 +1.22
<6952> カシオ          1946           31 +1.12
<9007> 小田急          2664           60 +1.08
<2413> エムスリー       4430           10 +0.86
<9022> JR東海         17620           205 +0.74

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格         前日比 寄与度
<6762> TDK           10590          -110 -3.96
<6988> 日東電          5840          -110 -3.96
<7832> バンナムHD       5944          -101 -3.64
<7951> ヤマハ          5270          -100 -3.60
<7267> ホンダ         2857.5         -42.5 -3.06
<4519> 中外薬         16680           -80 -2.88
<6645> オムロン         7050           -80 -2.88
<7733> オリンパス       1905           -19 -2.74
<6724> エプソン         1321           -32 -2.31
<6902> デンソー         4013           -63 -2.27
<9433> KDDI           3150           -10 -2.16
<6976> 太陽誘電         3240           -55 -1.98
<7203> トヨタ          6834           -53 -1.91
<4021> 日産化学         5530           -50 -1.80
<2502> アサヒ          4031           -49 -1.77
<6758> ソニー          7619           -46 -1.66
<8801> 三井不          2060           -46 -1.66
<4523> エーザイ         8517           -45 -1.62
<7270> SUBARU         2354.5         -43.5 -1.57
<6770> アルプスアル      1428           -41 -1.48



<AK>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »