株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は小幅に続伸、国内移動制限解除などでセンチメント改善  6月19日17時07分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3491.49 +15.25/出来高 1億7501万株/売買代金 786億円
J-Stock Index 3425.36 +14.73

 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexはそろって小幅に上昇した。値上がり銘柄数は386(スタンダード360、グロース26)、値下り銘柄数は188(スタンダード182、グロース6)、変わらずは44(スタンダード40、グロース4)。
 本日のJASDAQ市場は、朝方は一時マイナスに転じる場面があったが、総じて堅調だった。今日から国内の移動制限が解除されたことや、安倍首相が昨日、一部の国との往来再開を表明したことなどから市場心理が良好だったことが背景にあったようだ。
また、お昼休み中に発表された政府の6月の月例経済報告で基調判断が2年5か月ぶりに上方修正されたことで、個人投資家の投資心理が向上して幅広い銘柄にも買いが入った。結局、JASDAQ平均は徐々に上げ幅を拡大し、ほぼこの日の高値で取引を終えた。
そのほか、東証1部市場の東京エレクトロン<8035>が昨日に発表した今期予想が市場予想を上回っていたことで、半導体関連株が堅調に推移し、個人投資家のリスクセンチメントを下支えしたようだ。そのほか、時価総額上位銘柄では、マクドナルド<2702>
が0.98%上昇して堅調に推移したことが相場を下支えしたようである。
 個別銘柄では、GIGAスクール構想でクシム<2345>との提携強化を発表したネクスグループ<6634>が14%近い上昇となり、引き続きキャッシュレス関連銘柄として注目されているオプトエレクト<6664>はストップ高となった。また、次世代ゲームアプリの共同開発を発表したGFA<8783>もストップ高となった。そのほか、テラ<2191>、メディアリンクス<6659>、No.1<3562>が高い。
 一方、直近で上げのピッチが急であったエフアンドエム<4771>が利食い売りに押され7%を超える下げとなり、同じく上げのピッチが急であったグリムス<3150>も利食い売りに押され、3%を超える下げとなった。また、日々公表銘柄に指定されたレカム<3323>が需給悪化を嫌気され6%を超える下げとなった。そのほか、ミアヘルサ<7688>、サン電子<6736>、明豊エンター<8927>などが安い。
 JASDAQ-TOP20では、ユビAI<3858>、セプテーニHD<4293>、セリア<2782>が高い。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 8783|GFA         |   173|   50|    40.65|
2| 2191|テラ          |  1421|   300|    26.76|
3| 6659|メディアGL     |   411|   80|    24.17|
4| 3562|No.1       |  1970|   357|    22.13|
5| 6664|オプトエレクト   |   527|   80|    17.90|
6| 6347|プラコー       |  1230|   170|    16.04|
7| 3189|ANAP       |   733|   100|    15.80|
8| 9685|KYCOM      |   580|   75|    14.85|
9| 3374|内外テック      |  1719|   222|    14.83|
10| 2349|エヌアイデイ     |  1589|   199|    14.32|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4771|エフアンドエム   |  1130|   -87|    -7.15|
2| 7688|ミアヘルサ      |  1812|  -132|    -6.79|
3| 3323|レカム         |   154|   -11|    -6.67|
4| 6736|サン電子       |  1510|   -79|    -4.97|
5| 8927|明豊エンター     |   221|   -11|    -4.74|
6| 7855|カーディナル     |   667|   -33|    -4.71|
7| 8747|豊商事         |   960|   -45|    -4.48|
8| 9816|ストライダーズ   |   282|   -13|    -4.41|
9| 3375|ZOA         |  1100|   -50|    -4.35|
10| 3150|グリムス       |  3110|  -125|    -3.86|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 3625|テックファーム   |  1021|   114|    12.57|
2| 3791|IGポート      |  1875|   113|     6.41|
3| 3857|ラック         |  1269|   76|     6.37|
4| 7777|3Dマトリクス   |   474|   26|     5.80|
5| 3807|フィスコ       |   145|    7|     5.07|
6| 2454|オールアバウト   |   899|   43|     5.02|
7| 6384|昭和真空       |  1537|   72|     4.91|
8| 3858|ユビキタスAI   |   745|   32|     4.49|
9| 4579|ラクオリア      |  1165|   50|     4.48|
10| 4287|ジャストプラ     |   494|   20|     4.22|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 3323|レカム         |   154|   -11|    -6.67|
2| 8927|明豊エンター     |   221|   -11|    -4.74|
3| 3150|グリムス       |  3110|  -125|    -3.86|
4| 3891|高度紙         |  1040|   -25|    -2.35|
5| 3641|パピレス       |  2380|   -54|    -2.22|
6| 4595|ミズホメディ     |  1496|   -33|    -2.16|
7| 8890|レーサム       |   964|   -16|    -1.63|
8| 6698|ViSCOTEC  |  1105|   -18|    -1.60|
9| 9753|IXナレッジ     |   617|   -8|    -1.28|
10| 6787|メイコー       |  1462|   -17|    -1.15|


<YN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »