株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は小幅に続伸、コロナ報道が重し  6月24日17時05分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3511.85 +3.46/出来高 3億3384万株/売買代金 981億円
J-Stock Index 3453.17 +24.91


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexはそろって小幅に上昇となった。値上がり銘柄数は275(スタンダード257、グロース18)、値下り銘柄数は299(スタンダード283、グロース16)、変わらずは60(スタンダード58、グロース2)。
 本日のJASDAQ市場は、小幅の続伸となった。寄り付き付近は日銀が「金融市場は足元の実体経済に比べると高値」と6月の会合意見を公表したことで、投資心理が悪化し伸び悩んでいたが、時価総額上位のワークマン<7564>やハーモニック<6324>が徐々に上げ幅を拡大して市場をけん引し、JASDAQ市場も堅調に推移した。しかし、お昼休み中に「小池都知事が今日のコロナ感染者は、かなりの数となると述べた」と報じられたことでリスクセンチメントが悪化し、JASDAQ平均は一時はマイナスに転じる場面があった。ただ、それでも、東京の新規感染者が55名と報じられたことで悪材料の出尽くし感に繋がり、その後は、買戻しが入りプラスに転じて取引が終了となった。
 個別では、中京医薬品<4558>がコロナ患者の報道により乱高下し、一時は10%を超える上昇となるも値を消し0.22%高で取引を終えている。また、ハローキティとコラボの商品の発売を発表したワークマンは2%の上昇となり、明日に決算発表を控えている出前館<2484>が業績への期待感から9%を超える上昇となった。そのほか、アクモス
<6888>、ジシステム<9758>、ハーモニック<6324>が高い。
 一方、上げのストップ高を繰り返し上げのピッチが急であったANAP<3189>が利食い売りに押され7%を超える下げ、同じくGFA<8783>も26%を超える下げとなった。また、22日に発表された5月パソコン出荷台数22%減が引き続き嫌気されたアプライド<3020>が7%の下げとなった。そのほか、テラ<2191>、フォーバルRS<9423>、テイツー<7610>が安い。
 JASDAQ-TOP20では、ハーモニック、UTグループ<2146>、ユビAI<3858>が上昇した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 2970|グッドライフC   |  1352|   300|    28.52|
2| 3802|エコミック      |  1370|   240|    21.24|
3| 3316|東日システム     |   611|   100|    19.57|
4| 9973|小僧寿し       |   44|    7|    18.92|
5| 3804|システムディ     |  1610|   219|    15.74|
6| 3814|アルファクス     |   742|   100|    15.58|
7| 8705|岡藤HD       |   259|   29|    12.61|
8| 4288|アズジェント     |  1621|   145|     9.82|
9| 2484|出前館         |  1682|   145|     9.43|
10| 9425|日本テレホン     |   388|   33|     9.30|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 8783|GFA         |   223|   -80|   -26.40|
2| 9423|フォーバルRS   |   140|   -29|   -17.16|
3| 5199|不二ラテ       |  3480|  -700|   -16.75|
4| 9913|日邦産         |   525|  -100|   -16.00|
5| 6628|オンキヨー      |   11|   -2|   -15.38|
6| 7610|テイツー       |   106|   -17|   -13.82|
7| 4274|細谷火         |  1053|  -140|   -11.74|
8| 2315|CAICA      |   30|   -3|    -9.09|
9| 6757|OSGコーポ     |  2092|  -203|    -8.85|
10| 3189|ANAP       |   955|   -78|    -7.55|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 2484|出前館         |  1682|   145|     9.43|
2| 9753|IXナレッジ     |   673|   40|     6.32|
3| 6324|ハーモニック     |  6010|   280|     4.89|
4| 2146|UTGROUP   |  2427|   86|     3.67|
5| 4764|SAMURAI   |   149|    4|     2.76|
6| 3858|ユビキタスAI   |   736|   19|     2.65|
7| 6698|ViSCOTEC  |  1134|   28|     2.53|
8| 4293|セプテーニHD   |   213|    5|     2.40|
9| 7776|セルシード      |   470|   10|     2.17|
10| 7564|ワークマン      |  9680|   190|     2.00|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 6628|オンキヨー      |   11|   -2|   -15.38|
2| 2315|CAICA      |   30|   -3|    -9.09|
3| 6149|小田原         |  1917|   -73|    -3.67|
4| 6469|放電精密       |   612|   -23|    -3.62|
5| 4595|ミズホメディ     |  1440|   -52|    -3.49|
6| 6384|昭和真空       |  1425|   -46|    -3.13|
7| 4582|シンバイオ      |   537|   -15|    -2.72|
8| 2782|セリア         |  3785|  -100|    -2.57|
9| 3891|高度紙         |  1000|   -25|    -2.44|
10| 6625|JALCOHD   |   200|   -5|    -2.44|


<YN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »