株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ADR日本株ランキング~オリンパスが堅調な他はトヨタなど全般軟調、シカゴは大阪比235円安の22225円  6月25日08時42分

ADR(米国預託証券)の日本株は、オリンパス<7733>が堅調な他は、トヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ソニー<6758>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、HOYA<7741>、富士通<6702>、エーザイ<4523>、オムロン<6645>、TDK<6762>など、対東証比較(1ドル107.06円換算)で全般軟調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比235円安の22225円。

米国株式相場は反落。ダウ平均は710.16ドル安の25445.94ドル、ナスダックは222.20ポイント安の9909.17ポイントで取引を終了した。全米各地でウイルス感染者数が連日急増していることや米国が欧州連合(EU)と英国からの輸入品に対し新関税を検討しており欧米貿易戦争勃発への懸念が浮上した。国際通貨基金(IMF)が世界、米国経済の見通しを一段と引き下げ、景気後退が深刻化する可能性を警告したため、大きく下落して寄り付いた。その後、ニューヨークなど北東部3州がウイルス感染急増地域からの訪問者に対して、14日間の隔離要請を発表したほか、携帯端末のアップルがヒューストンの7店舗を再び休業することを発表すると下げ幅を一段を拡大した。

24日のニューヨーク外為市場でドル・円は106円57銭から107円07銭まで上昇して107円05銭で引けた。欧州通貨安に伴うドル買いに加え、欧米の貿易戦争への懸念が浮上した。また、新型コロナウイルス感染の連日の急増や世界経済の見通しが下方修正されたため、質への逃避としてのドル買いが優勢となった。ユーロ・ドルは1.1311ドルから1.1248ドルまで下落して1.1251ドルで引けた。米国政府がEU輸入品を対象に新たな関税の賦課を検討しているとの報道を嫌気しユーロ売りが優勢となった。

NY原油先物8月限は大幅続落(NYMEX原油8月限終値:38.01 ↓2.36)。


■ADR上昇率上位銘柄(24日)
<7733> オリンパス 18.86ドル 2019円 (100.5円) +5.24%
<1812> 鹿島 12.04ドル 1289円 (53円) +4.29%
<3401> 帝人 16.29ドル 1744円 (6円) +0.35%
<3938> LINE 50.43ドル 5399円 (9円) +0.17%
<5801> 古河電 12.6ドル 2698円 (0円) +0%


■ADR下落率上位銘柄(24日)
<8355> 静岡銀 56.63ドル 606円 (-96円) -13.68%
<6361> 荏原 11.55ドル 2473円 (-91円) -3.55%
<6753> シャープ 2.69ドル 1152円 (-40円) -3.36%
<6460> セガサミーHD 2.96ドル 1268円 (-43円) -3.28%
<8309> 三井トラスト 2.77ドル 2964円 (-98円) -3.2%


■その他ADR銘柄(24日)
<1801> 大成建 8.99ドル 3852円 (-98円)
<1925> 大和ハウス 24.27ドル 2598円 (-5.5円)
<1928> 積水ハウス 19ドル 2034円 (-26円)
<2503> キリン 21.13ドル 2262円 (-7円)
<2802> 味の素 16.7ドル 1788円 (-40.5円)
<3407> 旭化成 16.14ドル 864円 (-15.2円)
<3938> LINE 50.43ドル 5399円 (9円)
<4523> エーザイ 80.02ドル 8567円 (-103円)
<4704> トレンド 55.75ドル 5969円 (-81円)
<4901> 富士フイルム 43.53ドル 4660円 (-67円)
<4911> 資生堂 65.1ドル 6970円 (-15円)
<5108> ブリヂストン 16.32ドル 3494円 (-56円)
<6301> コマツ 20.11ドル 2153円 (-44.5円)
<6503> 三菱電 25.82ドル 1382円 (-16円)
<6586> マキタ 35.98ドル 3852円 (-63円)
<6645> オムロン 67.01ドル 7174円 (-106円)
<6702> 富士通 23.42ドル 12537円 (-98円)
<6723> ルネサス 2.84ドル 609円 (-15円)
<6758> ソニー 70.65ドル 7564円 (-86円)
<6762> TDK 99.54ドル 10657円 (-213円)
<6902> デンソー 19.4ドル 4154円 (-67円)
<6954> ファナック 17.92ドル 19185円 (-365円)
<6988> 日東電 27.56ドル 5901円 (-79円)
<7201> 日産自 7.66ドル 410円 (-7.6円)
<7203> トヨタ 127.8ドル 6841円 (-136円)
<7267> ホンダ 26.29ドル 2815円 (-40円)
<7270> SUBARU 10.9ドル 2334円 (-38円)
<7733> オリンパス 18.86ドル 2019円 (100.5円)
<7741> HOYA 96.14ドル 10293円 (-82円)
<7751> キヤノン 20.79ドル 2226円 (-46円)
<7974> 任天堂 56.44ドル 48340円 (-1050円)
<8001> 伊藤忠 42.62ドル 2281円 (-29.5円)
<8002> 丸紅 46.66ドル 500円 (-2.2円)
<8031> 三井物 300.5ドル 1609円 (-20.5円)
<8053> 住友商 11.68ドル 1250円 (-18円)
<8058> 三菱商 42.27ドル 2263円 (-33.5円)
<8267> イオン 22.6ドル 2420円 (-59.5円)
<8306> 三菱UFJ 3.98ドル 426円 (-11.5円)
<8309> 三井トラスト 2.77ドル 2964円 (-98円)
<8316> 三井住友 5.72ドル 3062円 (-52円)
<8411> みずほFG 2.46ドル 132円 (-2.4円)
<8591> オリックス 64.13ドル 1373円 (-18円)
<8604> 野村HD 4.44ドル 475円 (-13.2円)
<8766> 東京海上HD 43.29ドル 4635円 (-66円)
<8802> 菱地所 15.06ドル 1613円 (-23.5円)
<9202> ANA 4.8ドル 2572円 (-0.5円)
<9432> NTT 23.17ドル 2481円 (-28円)
<9735> セコム 22ドル 9421円 (-75円)
<9983> ファーストリテイ 57.98ドル 62073円 (-897円)
<9984> ソフトバンクG 24.73ドル 5295円 (-101円)


<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »