株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ツガミ急動意、中国での自動車販売需要回復などで見直し買いに火がつく  6月30日09時37分

 ツガミ<6101.T>が急動意、5日ぶりに大幅高に買われ5日移動平均線の上に株価を浮上させてきた。工作機械業界は新型コロナウイルスの影響による企業の設備投資需要の減退で収益環境は厳しい状況にあったが、ここ最近は主要需要先の中国での経済活動再開の動きが工作機械の受注動向にも変化を与えている。中国では月次動向から新車販売台数や建機、産業機器などの需要回復が確認されており、工作機械業界もこれに伴う受注獲得の動きが徐々に出始めている。自動車向けで高いシェアを持つ同社株も足もと見直し買いや空売り買い戻しが観測される状況にある。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
DCMが3日続伸、既存店売上好調で第1四半期7割営業増益
<個人投資家の予想> 06月30日 09時
JESCOが大幅反発、外国人人材紹介・人材派遣の新会社を設立


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »