株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は反落、景気の先行き懸念や外部環境が悪化  7月01日17時09分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3416.00 -26.90/出来高 2億761万株/売買代金 699億円
J-Stock Index 3320.01 -35.06


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、J-Stock Indexは小幅に反落、JASDAQ-TOP20は小幅に続落した。値上がり銘柄数は166(スタンダード158、グロース8)、値下り銘柄数は421(スタンダード395、グロース26)、変わらずは55(スタンダード54、グロース1)。
 本日のJASDAQ市場は反落となった。海外市場が好調に推移したことで、投資家のリスクセンチメントが改善し、日経JASDAQ平均は小幅続伸でスタートした。その後は、寄り付き前に発表された日銀短観が市場予想を下回っていたことが嫌気され上げ幅を縮小し、午前は前日終値を挟んだもみ合いが続いた。後場に入り、香港弁公室から
「米国の制裁は行き過ぎ、中国や香港も対抗措置」とのニュースが市場に伝わると、米中対立の激化懸念から、投資心理が悪化し時価総額上位のハーモニック<6324>やマクドナルド<2702>などに売りが出たことで日経JASDAQ平均も下げ幅を拡大し、ほぼこの日の安値圏で取引を終了した。
 個別では、本日に6月の売上高の発表を控えていたワークマン<7564>は業績への期待感から2%を超える上昇となった。また、大阪ガスの100%子会社のオージス総研と資本業務提携を締結したジャストプラ<4287>はストップ高となり、塩野義<4507>と新契約を締結し上方修正を発表したステムリム<4599>がストップ高となった。そのほか、アプライド<3020>、日本テレホン<9425>、プラコー<6347>が高い。
 一方、子会社が新型コロナの研究を開始すると発表したANAP<3189>は材料の出尽くし感からストップ安となった。日々公表銘柄に指定されたGMO-AP<4784>は需給悪化懸念から15%を超える下げとなり、6月の売上高が前年同月比13.2%減を発表したピープル<7865>は3%を超える下げとなった。そのほか、プロルート丸光<8256>、エブレン<6599>、ヤマザキ<6147>が安い。
 JASDAQ-TOP20では、マクドナルド、夢真HD<2362>、セリア<2782>が下落した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4287|ジャストプラ     |   508|   80|    18.69|
2| 3020|アプライド      |  4710|   700|    17.46|
3| 9425|日本テレホン     |   390|   44|    12.72|
4| 6347|プラコー       |  1284|   142|    12.43|
5| 6634|ネクスG       |   242|   25|    11.52|
6| 1997|暁飯島         |  1691|   143|     9.24|
7| 3236|プロパスト      |   171|   14|     8.92|
8| 4764|SAMURAI   |   187|   14|     8.09|
9| 7826|フルヤ金属      |  6740|   500|     8.01|
10| 4317|レイ          |   381|   25|     7.02|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 3189|ANAP       |  1041|  -300|   -22.37|
2| 4784|GMO−AP     |   606|  -109|   -15.24|
3| 8256|プロルート      |   335|   -60|   -15.19|
4| 6599|エブレン       |  3935|  -700|   -15.10|
5| 6147|ヤマザキ       |   383|   -46|   -10.72|
6| 2191|テラ          |  1245|  -143|   -10.30|
7| 3933|チエル         |  3875|  -430|    -9.99|
8| 5285|ヤマックス      |   394|   -40|    -9.22|
9| 9264|ポエック       |  3065|  -285|    -8.51|
10| 2186|ソーバル       |  1016|   -84|    -7.64|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4287|ジャストプラ     |   508|   80|    18.69|
2| 4764|SAMURAI   |   187|   14|     8.09|
3| 7826|フルヤ金属      |  6740|   500|     8.01|
4| 3150|グリムス       |  3100|   165|     5.62|
5| 6629|テクノHR      |   897|   45|     5.28|
6| 4293|セプテーニHD   |   209|   10|     5.03|
7| 7564|ワークマン      |  9680|   210|     2.22|
8| 3858|ユビキタスAI   |   707|   14|     2.02|
9| 3356|テリロジー      |   573|   10|     1.78|
10| 6337|テセック       |   872|   13|     1.51|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 2315|CAICA      |   37|   -3|    -7.50|
2| 3140|イデアインター   |   770|   -49|    -5.98|
3| 4712|KeyH       |   161|   -10|    -5.85|
4| 6565|ABホテル      |  1159|   -61|    -5.00|
5| 4792|山田コンサル     |  1276|   -66|    -4.92|
6| 3791|IGポート      |  1628|   -76|    -4.46|
7| 9263|ビジョナリーHD  |   327|   -15|    -4.39|
8| 4582|シンバイオ      |   491|   -22|    -4.29|
9| 3264|アスコット      |   150|   -6|    -3.85|
10| 4978|リプロセル      |   437|   -17|    -3.74|


<YN>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »