株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

リテールPAは年初来高値更新、21年2月期は一転して増収増益見通しに  7月02日13時02分

 リテールパートナーズ<8167.T>は一時軟調な場面があったもののその後切り返し、年初来高値を更新。きょう10時30分ごろ、21年2月期の連結業績予想について、売上高を2283億円から2363億円(前期比3.3%増)へ、営業利益を40億円から62億5000万円(同39.9%増)へ、純利益を26億円から42億5000万円(同89.7%増)へ上方修正すると発表しており、一転して増収増益見込みとなったことが好感されているようだ。

 第2四半期累計期間において、マスクや消毒液などの衛生用品や内食需要の高まりによる売り上げが大きく伸長し、また特売の自粛による売上総利益率の上昇などが業績を大きく押し上げる見込みとなった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
東京株式(前引け)=反発、アジア株高を横目に先物主導で上昇
MTI大幅続伸、「ルナルナ 体温ノート」がオムロン婦人体温計と連携◇
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」5位に日農薬


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »