株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

アルファPが急騰、国内有力証券は新規「A」でカバレッジ開始  7月03日14時52分

 アルファポリス<9467.T>が急騰。株価は一時、前日に比べ9%超高に買われた。岩井コスモ証券は2日、同社株の投資判断を新規「A」でカバレッジを開始した。目標株価は2900円に設定した。同社は自社サイト「アルファポリス」に投稿されたライトノベルからユーザーからの人気を獲得した作品を編集して書籍化・出版している。同証券では、既に人気となっているコンテンツを書籍化し、漫画版を新たに製作するコミカライズ化するため、リスクが低く常に人気商品を提供できることに注目。特にコミカライズ化が好調で、漫画分野で今後も成長に期待できることなどを評価。映像分野への取り組みが結実すれば更なる飛躍の可能性もあるとみている。21年3月期の連結営業利益は会社予想17億円に対して18億円(前期比23.2%増)を予想。22年3月期の同利益は21億円と増益基調が続くとみている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」5位に総医研HD
日本オラクルが大幅続伸、国内大手証券が投資判断を「2」へ引き上げ
<個人投資家の予想> 07月03日 14時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »