株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ベルテクス---マド上限レベルからの自律反発を意識  7月06日08時40分

4月6日安値1255円をボトムにリバウンド基調が続いていたが、直近では支持線として機能していた25日線を割り込んでおり、75日線レベルに接近している。5月半ばのマドを空けて上昇したマド上限レベルまで調整してきており、自律反発が意識されやすい。一目均衡表では雲上限が支持線として意識されそうである。


<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »