株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

<注目銘柄>=ワコム、電子ペン市場拡大に期待  7月06日10時01分

 ワコム<6727.T>に注目したい。同社は電子ペンの先駆企業。クリエーター向けペンタブレットで高シェアを誇るほか、スマートフォンやタブレット端末向けでも高い実績を誇る。電子ペンの需要は、テレワーク向けに拡大しているほか、教育ICTに絡み市場が一段と拡大するとの期待がある。
 
 21年3月期の連結営業利益は56億〜65億円(前期比0.6〜16.8%増)の見通しだが、市場には67億円前後へ増額修正期待がある。今期配当は前期比50銭増の7円50銭の見通し。5月の決算発表で今期の増益・増配予想が示されたことを受け株価は急伸したが、その後も堅調に推移。業績の好調を背景に600円乗せからの一段高が見込める。(地和)

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
アジアGHDが急反発、NSアセットマネジメントから不動産コンサルティング事業を譲受
三栄建築は3日ぶり反発、4~6月の戸建分譲住宅契約棟数17.2%増
イトーヨーギョなど電線地中化関連に急騰相次ぐ、小池氏再選受け政策関連で思惑浮上◇


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »