株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ブレクスルー急伸後に値を消す、LAIS初等部がケンブリッジ大学国際教育機構の認定校に  7月07日13時46分

 ビジネス・ブレークスルー<2464.T>は一時4.2%高の392円まで急伸したものの、その後は値を消す展開。きょう昼ごろ、同社グループ会社が運営するLittle Angels International School(LAIS)が、ケンブリッジ大学国際教育機構の初等プログラムであるCambridge Primaryの認定校として承認されたと発表した。これが、いったんは材料視されたが買いは続かなかった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
債券:30年債入札、テールは8銭で応札倍率3.92倍
ブックオフGはしっかり、6月既存店売上高が4カ月ぶりにプラスに転じる
<個人投資家の予想> 07月07日 13時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »