株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ハニーズHDは大幅3日続伸、21年5月期経常利益は7割増益とV字回復見通し  7月08日09時27分

 ハニーズホールディングス<2792.T>は大幅高で3日続伸している。7日の取引終了後に発表した21年5月期の業績予想で、連結経常利益が前期比68.2%増の42億円に回復する見通しを示しており、これが好材料視されているようだ。

 今期は新型コロナウイルスからの売り上げ回復を最優先課題とし、既存店売上高12.9%増を計画する。生産のASEANシフトで低価格・高品質商品の供給体制を強化するほか、好調なEC事業の拡大に注力する方針だ。なお、業績見通しは上期に事業活動が徐々に回復し、下期には正常化する仮定のもとに算出している。一方、年間配当は前期比10円減の30円に減配する計画とした。同時に発表した20年5月期の同利益は前の期比46.4%減の24億9700万円だった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
山王は一時15%高、5G向け需要捉え20年7月期は営業黒字転換へ
シリコンスタが大幅3日続伸、アイシンとリアルタイム3DCGを用いた駐車場シミュレータの開発で協力◇
FRONTEOがカイ気配で上放れ、論文探索AIシステム「Amanogawa」を発表


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »