株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

フィスココイン(FSCC) テクニカル分析7月7日【フィスコ・アルトコインニュース】  7月08日10時27分

7月7日時点のFSCCは、三角もちあいからの調整局面となっています。「支持線2」の26円から「抵抗線A」65円までの39円幅の上昇後、足もとの値動きは半値押しである「支持線1」45.5円を割り込む調整となっています。現在は、「支持線1」まで戻していることから、今後のメインシナリオは、「支持線1」の45.5円近辺を中心とした値動きに収斂する可能性があります。また、1月頭から発生している、長期の上昇トレンドの範囲内での値動きには変わりなく、今回の調整もトレンドラインの下限で下げ止まっている形となっています。

一方、サブシナリオは「抵抗線A」を上方ブレイクした場合、目標としては、「支持線1」からの倍返しである「抵抗線B」90円、「抵抗線A」からの倍返しである「抵抗線C」104円などが想定できます。
(フィスコ世界経済・金融シナリオ分析会議 研究員 馬渕 磨理子)



<SI>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

カテゴリ 「アルトコインニュース」 のニュース一覧

ニュース一覧 »

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »