株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ユビAI大幅高、データ改ざん防止ソリューションに関する独自技術を特許申請  7月10日09時50分

 ユビキタス AIコーポレーション<3858.T>が大幅高となっている。同社は9日、IoTシステムとブロックチェーンを組み合わせたデータ改ざん防止ソリューションに関する独自技術を開発し、特許申請したと発表。これが材料視されているようだ。

 この技術は、ブロックチェーンを活用し、IoTシステムのデータとIoT機器やタイムスタンプを結びつけることで、IoTシステムに適した長期的なデータの改ざん防止とトレーサビリティを実現するもの。自社提供している安全なIoTサービスを実現するソリューション「Edge Trust」の応用技術になるという。

 また同日には、Tuxera社(フィンランド)と代理店契約を締結し、Tuxera社が開発した外付けストレージ向け高性能NTFSファイルシステム「Microsoft NTFS by Tuxera」の販売を開始したことも明らかにしている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ドーンが急反騰、21年5月期は2ケタ営業増益で1円増配へ
C&Rが急反騰、国内クリエイティブ分野の伸長で第1四半期は2ケタ増収増益
10日韓国・KOSPI=寄り付き2171.44(+3.54)


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »