株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

USEN-NEXT HOLDNGS---会計の無人化を実現する精算システムを開発  7月14日17時45分

USEN−NEXT HOLDINGS<9418>は13日、子会社のアルメックスが飲食店向けに、パーソナル・オーダーシステムと新開発のKIOSK端末(自動精算機)に連動して、会計の完全無人化を実現する精算システムを開発したと発表。

全席に配置されたパーソナル・オーダー端末からは、顧客が好みの食材や量を選びながらオリジナルメニューを作ってオーダーできる。食後の会計手続きは、卓上に置かれている精算用プレートのQRコードをKIOSK端末のリーダー部にかざすと会計処理が始まり、料金が表示される。

同システムは、オーダーエントリーシステムやPOSシステムと連動しているため、顧客の入店から会計まで、配膳以外の顧客対応業務を全て無人化することが可能となる。従業員の業務効率化や顧客の回転率向上につながるとともに、顧客の待ち時間削減、顧客満足度向上に期待ができる。




<ST>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »