株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part2 NEC、スリー・ディー・マトリックス、Aimingなど  7月21日07時32分

銘柄名<コード>20日終値⇒前日比
鎌倉新書<6184> 927 -41
1000円レベルでのもみ合い下放れで処分売り優勢。

ケネディクス<4321> 462 -18
三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価引き下げ。

じげん<3679> 314 -9
信用買い残高水準で手仕舞い売りが優勢に。

ソフトバンクグループ<9984> 6272 -143
米ハイテク株の上昇一服懸念も。

NEC<6701> 5790 +130
英国政府が日本に5Gで協力要請と伝わる。

SUMCO<3436> 1626 +24
ゴールドマン・サックス証券では新規に買い推奨。

ANA<9202> 2398 -79.5
「GoToキャンペーン」の混乱などをマイナス視へ。

エルアイイーエイチ<5856> 110 +28
低位の食品スーパー関連として短期資金の関心が向かう。

ビットワンG<2338> 495 -49
センスタイムジャパンとの業務提携で先週末は大幅上昇。

窪田製薬ホールディングス<4596> 302 +14
遠隔医療眼科網膜モニタリング機器の量産型試作機が完成。

スリー・ディー・マトリックス<7777> 426+80
吸収性局所止血材(TDM-621)の製造販売承認を厚生労働省より取得。
新型コロナウイルス感染症抗体検査キットを試験研究用として提供。

大和コンピューター<3816> 1656 +37
20年7月期の年間配当を従来予想の18.00円から19.00円に増額修正。

ピアラ<7044> 1536 +70
SingulaNet社との資本業務提携を行うと発表。

ベクター<2656> 213 -32
非開示だった上期予想は赤字見通しへ。第1四半期も営業赤字に転落。

ゲンダイエージェンシー<2411> 270 +15
第1四半期は大幅減収かつ3.46億円の営業赤字に転落して着地。

旅工房<6548> 1111 -37
5月の旅行合計取扱額は前年同月比99.1%減。

PSS<7707> 1393 +67
全自動PCR検査装置とPCR試薬を8月3日から販売開始。

クラスターテクノロジー<4240> 466 +80
短期資金の関心向かう。

Aiming<3911> 796 +100
「ドラゴンクエストタクト」のセルラン推移を材料視。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »