株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

アルインコは大幅反落、建設機材低調で第1四半期は36%営業減益  7月21日09時36分

 アルインコ<5933.T>は大幅反落している。20日の取引終了後に発表した21年3月期第1四半期(4~6月)の連結決算は、売上高121億800万円(前年同期比11.5%減)、営業利益5億1800万円(同35.8%減)と業績が悪化したことが嫌気されている。

 新型コロナウイルス感染症が広がるなか、建設機材関連事業で主要販売先である仮設機材レンタル会社が、今後の建設市場の動向を様子見する動きから総じて低調だったことなどが響いた。なお、上期と通期の業績予想は引き続き未定としている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
HPCシスが一時17%高、QunaSysと量子化学計算領域の技術開発で合意◇
<個人投資家の予想> 07月21日 09時
21日韓国・KOSPI=寄り付き2219.19(+20.99)


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »