株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

アサヒHDが急騰、貴金属事業の拡大で今期業績見通しと配当予想を増額修正  7月30日09時43分

 アサヒホールディングス<5857.T>が一時前日比18.3%高の3685円と急騰し、年初来高値を更新している。29日の取引終了後、21年3月期の連結税引き前利益が過去最高の208億円(前期比17.8%増)になりそうだと発表。従来予想の158億円(同10.5%減)から大幅上方修正となり、これを好材料視する買いが入っている。

 貴金属リサイクル分野における貴金属回収量の確保に加え、貴金属価格の上昇が追い風となる。また、北米の貴金属精錬分野で製品加工・販売や金融取引が増加することなども収益を押し上げる。業績好調に伴い、今期配当を従来計画の140円から160円(前期は130円)に増額修正することも明らかにした。前日終値ベースの配当利回りは5%を超えており、株主還元の強化も好感されている。なお、同時に発表した第1四半期(4~6月)の同利益は前年同期比63.1%増の53億1100万円だった。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
チェンジ大幅高、第3四半期連結決算速報値を受け通期業績の上方修正を意識
30日韓国・KOSPI=寄り付き2275.33(+12.17)
RSテクノが年初来高値を更新、20年12月期業績予想を上方修正


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »