株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

前日に動いた銘柄 part1 ダブル・スコープ、あさひ、大和工業など  8月04日07時15分

銘柄名<コード>3日終値⇒前日比
ダブル・スコープ<6619> 775 +100
子会社が転換社債を発行しSamsung Venture Investment Corporationが引き受け。

ソケッツ<3634> 1080 +109
「ABEMA」に映像データのライセンス提供開始へ。

あさひ<3333> 1724 +108
7月度の既存店売上高は41.3%増と。

昭文社HD<9475> 468 +43
第1四半期は2.2億円の営業黒字に浮上。

カプコン<9697> 4515 +385
デジタル販売強化が奏功し第1四半期営業利益は39.1%増。

大和工業<5444> 2428 +284
通期業績予想を上方修正、上限100万株の自社株買い実施を発表。

保土谷<4112> 5230 +705
PCR診断キット用部材が寄与して第1四半期大幅増益に。

スクロール<8005> 649+100
第1四半期は想定以上に高い業績変化率に。

アイ・エス・ビー<9702> 2704 +500
通期業績予想を上方修正。

アイティメディア<2148> 2205 +400
大幅増益・増配見通しを好感。

アイティフォー<4743> 852 +150
第1四半期は5割超の大幅営業増益に。

トランスコスモス<9715> 2960 +408
第1四半期の高い業績変化率を好感。

ワコム<6727> 672 +100
第1四半期の営業大幅黒字転換を評価。

SGホールディングス<9143> 4570 +700
2ケタ増益見通しへの上方修正や増配を好感。

Zホールディングス<4689> 657 +100
第1四半期は市場予想大きく上回る増益決算に。

マーベラス<7844> 745 +100
第1四半期大幅増益決算を好感。

enish<3667> 1079 +150
上半期決算発表後はあく抜け感優勢に。

ベルーナ<9997> 877 +128
第1四半期は想定以上の大幅増益決算に。

マキタ<6586> 4640 +605
第1四半期減益決算も市場想定上振れ。

テクノスジャパン<3666> 869 +119
4-6月期の大幅増益決算を好材料視。

アルプスアルパイン<6770> 1411 +88
第1四半期赤字幅は市場想定より縮小。

テクマトリックス<3762> 1984 +175
第1四半期は7割超の大幅増益決算に。

コムチュア<3844> 2283 -495
第1四半期減益決算に失望売り。

KIMOTO<7908> 159 -23
第1四半期営業赤字拡大決算嫌気。

インフォマート<2492> 555 -100
通期業績予想を下方修正へ。

カシオ計算機<6952> 1505 -167
第1四半期実績・通期計画ともに市場予想を下振れ。

ライオン<4912> 2509 -220
業績上方修正も出尽くし感が優勢に。

セブン&アイ・ホールディングス<3382> 3052 -154
米コンビニ企業の大型買収を発表で負担懸念など先行。

東祥<8920> 950 -79
第1四半期は大幅減収で営業赤字に。





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »