株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

ファストリの7月国内ユニクロ既存店売上高は2カ月連続前年上回る  8月04日17時27分

 ファーストリテイリング<9983.T>がこの日の取引終了後、7月度の国内ユニクロ売上速報を発表しており、既存店及びEコマース売上高は前年同月比4.4%増と2カ月連続で前年実績を上回った。

 長雨や気温が低かった影響があったものの、在宅需要にマッチした商品などの販売が好調だったことなどが寄与した。客数が同2.5%増となったほか、客単価も同1.9%上昇した。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
東京株式(大引け)=378円高、米株高受けたリスクオフ巻き戻しで大幅続伸
東京株式(前引け)=続伸、米株高を引き継ぎ上値指向
ダイキンが21年3月期業績予想を上方修正


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »