株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

トランスコスモス---堅調、やれやれの売りを吸収  8月05日14時03分

堅調。マドを空けての上昇後も下値を切り上げる形状での上昇が続いている。週間形状では13週線が支持線として機能する中、マドを空けて年初来高値を更新する格好。3000円処は昨年10月から今年2月辺りまでのもち合いレンジだったこともあり、やれやれの売りも出やすいところ。明確に上放れてくるようだと、一段とトレンドが強まりやすいだろう。

<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »