株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

中京医薬はカイ気配で始まり3日続伸、4~6月期営業損益は大幅黒字転換  8月05日09時31分

 中京医薬品<4558.T>はカイ気配で始まり3日続伸。きょう取引開始前、21年3月期第1四半期(4~6月)の単独決算を発表し、売上高14億6900万円(前年同期比15.7%増)、営業利益1億円(前年同期1100万円の赤字)、純利益5100万円(同400万円の赤字)となり、営業損益が大幅に黒字転換したことが好感されているようだ。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響による感染症予防に対する意識の高まりにより、除菌消臭関連商品の販売が堅調に推移したことなどが業績を押し上げた。なお、通期の業績予想は売上高52億円(前期比0.7%増)、営業利益1億円(同40.8%増)、純利益4000万円(同4.0倍)の従来見通しを据え置いている。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
明日の株式相場戦略=決算発表が生み落とす怒涛のトレンド
データHRが大幅続伸、営業活動費減で20年6月期業績は営業利益が計画上振れ
日本光電が大幅反発、海外需要増加で4~6月期経常は15億円の黒字に浮上


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »