株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

上昇、短期GC示現でコロナ後最高値  8月13日07時53分

[本日の想定レンジ]
12日は米NYダウが289.93ドル高の27976.84、ナスダック総合指数が229.42pt高の11012.24、シカゴ日経225先物が大阪日中比290円高の23190。本日の日経平均はローソク足がマドを空けてスタートし、6月9日のコロナ暴落後ザラ場高値23185.95円付近への上昇が予想される。昨日はともに上向きの5日線と25日線が短期ゴールデンクロス(GC)
を示現したほか、一目均衡表では基準線がほぼ2カ月ぶりに上向き、上昇トレンド入りを示唆している。RSIや東証1部の騰落レシオがともに中立圏中央付近にあって昨日までの相場には過熱感が乏しく、本日の上値余地は大きそうだ。ただ、朝方に高値を付けた後で急速に値を消す展開となれば、6月9日高値とのダブルトップ形成で調整局面入りするリスクがあることに留意したい。
[予想レンジ]
上限23200円−下限22900円





<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »