株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

あいHD、KLab◆今日のフィスコ注目銘柄◆  8月19日08時50分

あいHD<3076>

21年6月期予想は売上高が4.2%増の450億円、営業利益が5.3%増の80億円を見込んでおり、営業利益予想はコンセンサス(77億円程度)を上回る。株価は足元で調整基調にあるが、直近のリバウンドで25日線での攻防をみせており、抵抗線突破からのシグナル好転が期待される。


KLab<3656>

直近でマドを空けての急騰となり、25日線、200日線を一気に突破。8月13日高値983円をピークに直近では利食いの動きがみられているが、900円処を中心にミニ三角持ち合いも意識されてきている。ボリンジャーバンドでは+2σを下回ったことで過熱感は和らいでいる。出来高が積み上がっている水準であり、900円処での底堅さが意識されるようだと、再動意の展開もありそうだ。




<CS>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »