株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

JASDAQ平均は小反落、アンワイドの売りが中小型銘柄に波及  8月20日16時52分

[JASDAQ市況]

JASDAQ平均 3471.55 -5.48/出来高 1億1054万株/売買代金 463億円
J-Stock Index 3482.49 -23.85


 本日のJASDAQ市場は、JASDAQ平均、JASDAQ-TOP20、J-Stock Indexは揃って小反落した。値上がり銘柄数は238(スタンダード229、グロース9)、値下り銘柄数は353(スタンダード329、グロース24)、変わらずは56(スタンダード53、グロース3)。
 本日のJASDAQ市場は、米国市場が軟調に推移した流れで、個人投資家のリスクセンチメントが悪化しJASDAQ平均は反落してスタートした。寄り付き付近は時価総額上位のハーモニック<6324>が堅調に推移して一時はプラスに転じる場面があったが、東証1部市場が下げ幅を拡大したことで、投資心理が悪化しJASDAQ平均は再びマイナスに転じる方向感の無い展開で推移した。市場では、「これまで上昇してきた銘柄を売り、値下がりした銘柄を買い戻す、アンワイドの流れがあり中小型株にもこの流れが波及している」との声があり上昇が続いていたJASDAQ市場も終日弱含みでの推移となった。
 個別では、社長の資産管理会社が88万730株の自社株買いを行うシンクレイヤ<1724>
は需給改善の期待から3%を超える上昇となり、21年6月通期予想で営業利益を前年同期比で4%増と発表した北川精機<6327>が4%を超える上昇となった。また、安倍首相の体調悪化説が時事通信で報じられたことで、政局への思惑が高まりから麻生フオームクリート<1730>が5%を超える上昇となった。そのほか、クリエアナブキ<4336>、FHTホールディングス<3777>、アール・エス・シー<4664>が高い。
 一方、立会外分売の発表を行ったデイトナ<7228>が目先の需給悪化を嫌気され4%を超える下げとなり、会社側がウーバーイーツの買収を正式に否定したことが市場に伝わり出前館<2484>が3%を超える下げとなっている。また、直近急騰したイメージ情報
<3803>が利食い売りに押され8%を超える下げとなっている。そのほか、フォーバル・リアルストレート<9423>、ディーエムソリューションズ<6549>、東洋合成<4970>が安い。
 JASDAQ-TOP20では、シノケングループ<8909>、ザインエレクトロニクス<6769>、田中化学研究所<4080>が下落した。


[JASDAQ市場 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10傑
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4336|クリエアナブキ   |   564|   78|    16.05|
2| 3777|FHTHD      |   26|    3|    13.04|
3| 4664|RSC         |   636|   67|    11.78|
4| 9421|エヌジェイHD   |  1305|   115|     9.66|
5| 4492|ゼネテック      |  1850|   138|     8.06|
6| 4499|SPEEE      |  5120|   365|     7.68|
7| 3798|ULS−G       |  3435|   205|     6.35|
8| 2435|シダー         |   252|   15|     6.33|
9| 1730|麻生フオーム     |   594|   31|     5.51|
10| 6494|NFK−HD     |   87|    4|     4.82|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 3803|イメージ情      |   802|   -78|    -8.86|
2| 9423|フォーバルRS   |   126|   -9|    -6.67|
3| 6549|ディーエムS     |  1480|  -104|    -6.57|
4| 4970|東洋合成       |  7570|  -510|    -6.31|
5| 6659|メディアGL     |   317|   -20|    -5.93|
6| 3094|スーパーV      |  1152|   -70|    -5.73|
7| 6281|前田製         |   463|   -25|    -5.12|
8| 7071|アンビスHD     |  2616|  -137|    -4.98|
9| 4875|メディシノバ     |   590|   -30|    -4.84|
10| 6626|SEMITEC   |  3245|  -160|    -4.70|

[J-Stock Index構成銘柄 上昇率・下落率上位10銘柄]

・値上がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 3798|ULS−G       |  3435|   205|     6.35|
2| 2315|CAICA      |   24|    1|     4.35|
3| 2138|クルーズ       |  1609|   67|     4.35|
4| 3540|Ciメディカル   |  5830|   200|     3.55|
5| 6777|santec     |  1870|   43|     2.35|
6| 4712|KeyH       |  1255|   25|     2.03|
7| 3625|テックファーム   |   852|   14|     1.67|
8| 9263|ビジョナリーHD  |   320|    5|     1.59|
9| 6469|放電精密       |   552|    7|     1.28|
10| 3733|ソフトウェアS   | 11070|   140|     1.28|

・値下がり率上位10位
 |コード|銘柄          |  現値| 前日比|   前比率|
1| 4595|ミズホメディ     |  1807|  -120|    -6.23|
2| 6281|前田製         |   463|   -25|    -5.12|
3| 6626|SEMITEC   |  3245|  -160|    -4.70|
4| 6629|テクノHR      |   845|   -35|    -3.98|
5| 2484|出前館         |  2152|   -88|    -3.93|
6| 2146|UTGROUP   |  2909|  -111|    -3.68|
7| 9753|IXナレッジ     |   669|   -25|    -3.60|
8| 3857|ラック         |  1181|   -41|    -3.36|
9| 6145|NITTOKU   |  3185|  -110|    -3.34|
10| 4582|シンバイオ      |   451|   -15|    -3.22|


<FA>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »