株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

リファインバースがカイ気配、三菱ケミカルを引受先に第三者割当実施◇  8月21日09時04分

 リファインバース<6531.T>が寄り付き大量の買い注文に商いが成立せず、カイ気配のまま水準を切り上げている。同社は20日、三菱ケミカルホールディングス<4188.T>傘下の三菱ケミカルを引受先とする第三者割当増資を実施することを発表、新株を発行して約2億円を調達する(発行株式数は25万株で発行価額は1株797円)。これがポジティブサプライズとなり投資資金が集中する格好となった。なお、調達資金は三菱ケミカルから廃プラ回収を受託するための設備投資費用などにあてる計画で、今後の業容拡大が見込まれる。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
ニューラルは上場2日目もカイ気配スタート
21日=シンガポール・日経平均先物寄り付き2万3030円(+140円)
<個人投資家の予想> 08月21日 08時


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »