株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

マルマエ---急落、中期事業計画を下方修正  8月24日15時31分

マルマエ<6264>は急落。21日に、中期事業計画を修正している。従来は2021年8月期に売上高80億円、営業利益24億円としていたが、修正後は2022年8月期に売上高70億円、営業利益20億円と変更し、計画期間の1年間延長と数値目標の下方修正が嫌気されている。2018年10月の中期事業計画策定時点で4%の成長を見込んでいた2019年度日本製半導体製造装置市場が、実績ではマイナス7.8%と減退し、大きな乖離が生じた。その後、同市場の回復は見られるものの、中期事業計画策定時点と現時点における市場見通しの乖離は解消されず、目標達成は困難と判断したもよう。


<HH>

 Copyright(c) FISCO Ltd. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »