株式・投資信託・ETF・退職・年金 投資に役立つ「ケイゾンマネー」

アマダが大幅3日続伸、国内有力証券が目標株価を1400円へ引き上げ  8月25日14時40分

 アマダ<6113.T>が大幅高で3日続伸している。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が24日付で投資判断「オーバーウエート」を継続し、目標株価を1200円から1400円へ引き上げたことが好材料視されている。

 構造改革を実施し収益力を向上する計画であることや、ファイバーレーザの高い成長性と競争力は変わらないと評価。21年3月期は販売低迷から減益を予想するが、世界経済の正常化が進むとみる22年3月期は、先進国における販売回復と固定費削減の進展から増益を予想しており、21年3月期の営業利益予想を147億円から191億円へ、22年3月期営業利益予想を407億円から441億円へ上方修正した。

出所:MINKABU PRESS

【関連ニュース】
<個人投資家の予想> 08月25日 14時
ルックHDが反発、未定としていた第2四半期業績は第1四半期に比べ営業赤字幅縮小
<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位にT&S


Copyright (C) MINKABU, Inc. All rights reserved.

特集

「証券アナリストの調査手法とこだわり」(全6回)

「証券アナリストの調査手法とこだわり」

証券アナリストの行動パターンをご紹介!個人投資家のリスク回避術を学ぼう。

特集を読む »

おもしろ企業探検隊

おもしろ企業探検隊

平林亮子&内田まさみの「そうだ!社長に会いに行こう」ナブテスコ株式会社

特集を読む »